話題の芸能ニュースはここ!

一度聴いたら忘れられない歌詞が魅力!KANA-BOONのPV15選

若い世代を中心に絶大な人気を誇る4人組のロックバンド「KANA-BOON」。一度聴いたら忘れられないメロディーラインと歌詞が魅力的です。新曲が『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の新オープニングテーマに起用されるなど、ますます活躍の場を広げていっています。そんなKANA-BOONの魅力あふれるPVを集めました!

  • esproge
  • 2018.01.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KANA-BOONの名曲まとめ

KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド[2]。ライブハウス三国ヶ丘FUZZで育った[3]。

出典:KANA-BOON - Wikipedia

KANA-BOON / ないものねだり

出典:youtube

KANA-BOONというと思い浮かぶのはきっと「フルドライブ」とこの「ないものねだり」だろう。
女の子との掛け合いがとてもおもしろい。
ちょいちょい映像のどこかにさりげなく出ているメンバーにも注目しよう。
ギターボーカルの鮪のモノマネをしたいならぜひ、きのこヘアーにして前髪で目を隠してみてほしい。意外と結構いけるぞ。(笑)

KANA-BOON 『盛者必衰の理、お断り』

出典:youtube

KANA-BOONメジャーデビュー一作目のため、まだ初々しい4人の姿を見ることができる。
はっきり言おう、この頃は結構ダサい、めしだや古賀が特に…(笑)
しかし音楽に関してはビジュアルなんてどうでもいいのだ。
かなりかっこいい。サビは大声で歌うと気持ちいい。ついつい歌ってしまう。
学生でもし平家物語を勉強中ならこの曲で覚えるのも手だぞ…!

KANA-BOON 『1.2. step to you』

出典:youtube

ないものねだりを見た上でぜひこれをみてほしい。
先に見ておかないと分からない描写がいくつもあるからだ。
今回もメンバーがいろんなところにちょこちょこ登場しているが、ないものねだりの時よりもおもしろさが濃く現れている。
そして、ところどころでバナナを目撃するだろう。
いったい何個出てくるのか数えてみるのもおもしろい。

KANA-BOON 『ウォーリーヒーロー』

出典:youtube

鮪の歌唱シーンから始まるこのPV。
救急車の前で演奏してたり、スマホもちながらふらふら歩いてる人々のなかでバンバン音かき鳴らしてたり、スマホ中毒者の横で語りかけるように歌ってたり・・・誰か・・・KANA-BOONに気づいてやってくれよ・・・・と思いながら見ている(笑)
しかし、これは世の中を風刺していて、非常にメッセージ性の強い映像だと思う。
ぜひ歌詞と一緒に、考えながらみてほしい。

KANA-BOON 『結晶星』Music Video

出典:youtube

こいちゃんのイントロのドラムのリズムが聞こえただけで、もうファンのテンションは一気にMAXだ。
この曲のPVは全てアニメーション映像でできている。
ちょっと考えさせられるようで、どこかむずがゆくて、少し切ない気持ちになる作品だ。
ちなみに本人達による(パロディ)実写化もされているので、気になる人はアルバム「Origin」の特典DVDをみてみよう。

KANA-BOON 『フルドライブ』

出典:youtube

KANA-BOONと聞いてファンでなくてもこの曲が思い浮かぶ人が多いのではないだろうか。
当時この曲で一気にKANA-BOON熱が加速し、KANA-BOON旋風が巻き起こった。
女の子を取り合う男性2人の熱いアクロバットシーンは見ていてかなり楽しい。
最後のオチには思わず「えっww」と反応してしまった。
なにかに遅刻しそうなときはこの曲を聴きながら自転車を猛スピードで走らせている。
聴くだけでアガるしノれる曲だ。

KANA-BOON 『生きてゆく』

出典:youtube

ひとつの映画をみているかのような気分になる。
とても美しい映像と楽曲とストーリーとに思わず引き込まれ、見入ってしまう。
たくさんのKANA-BOONのPVを見てきた人は気づくかもしれないが、この女優さん、過去にも何度もPVに出演している。
それらのPVがどういった繋がりなのかは人によってそれぞれ解釈が違うが、そういった事も考えながら見てみるのも面白いかもしれない。

KANA-BOON 『シルエット』

出典:youtube

アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマに使用されていたこともあり、聴いたことがある人も多いだろう。
この曲をコピーするバンドもかなり沢山見た。
PVでは全力で走りながらもがく青年の姿の描写が多い。そこに自分自身の姿を重ね合わせながら見ている若者も多いだろう。
KANA-BOONのPVにはおまけというか、だいたいいつも曲が終わった後に短いおもしろ映像があるのだが、今回のおまけは「おみごと!」となる映像だ。

KANA-BOON 『なんでもねだり』

出典:youtube

「ないものねだり」が頭をちらつくが、全くの別物である。
サビでのダンスが注目のポイントだ。
文化祭や体育祭でクラスみんなで踊る機会があれば、ぜひこの曲も候補のひとつに挙げてみてはいかがだろうか。
しかし、本人達のダンスは正直全く参考にならないと思うが(笑)

KANA-BOON 『ダイバー』

出典:youtube

映画「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」の主題歌にも使用された。
演奏シーン以外はほぼスローモーションだったり、天と地が逆になっていたり…と、重力を感じない作品だ。
がんばれ鮪!隕石をとめるんだ!
…と応援しながら見ていたが、ただかっこいいだけで終わらせないのがKANA-BOON。
youtubeにメイキング映像もあるので、興味がある人はそちらもチェックだ!

KANA-BOON 『talking』

出典:youtube

この曲の最大のポイントはズバリ、めしだのベースだ。
いつもピックを使って演奏しているが、この曲ではピックは使わず指で演奏している。
なんてったってベースで始まるのだ。悩殺フレーズを堪能しよう!
そして、この曲はアニメ「すべてがFになる」のオープニングに使用されたのだが、エンディングを担当したシナリオアートの「ナナヒツジ」と内容がリンクしている。
PVも繋がっていて、お互いのPVにお互い出演しあっていたりもするので、「talking」を見たあとに「ナナヒツジ」も見ることをおすすめしたい。

KANA-BOON 『ランアンドラン』

出典:youtube

KANA-BOONの応援ソング。すがすがしい爽快感あふれるメロディにのって、鮪の歌詞ひとつひとつが染み込んでくる。
学生バンドの「フルドライブ」とか「シルエット」とかのコピーもいいけど、卒業ライブとかでこの曲をコピーされたらちょっとぐっと来てしまいそうだ。
若いっていいなぁ。

KANA-BOON 『Wake up』

出典:youtube

映画「グッドモーニングショー」の主題歌にも使用された。
前作のアルバム「Origin」から約8ヶ月ぶりのリリースということもあり、ファンが待ち望んでいただけあって期待も大きかったが、彼らはその期待にしっかりと応えた。
PVはストーリー性が強いので、きっとじっくり見入ってしまうに違いないだろう。
終わった後、余韻をひきずる暇もなく彼ら4人によるいつものおまけ映像が始まるので気をつけて。(笑)

KANA-BOON 『anger in the mind』(Short Ver.)

出典:youtube

今回の作品は演奏シーンメインの作品だ。
ショートバージョンなので非常に短いため、聴き足りない!と感じた人も多いのではないだろうか。
そんな人はぜひアルバム「Origin」を手にとって聴いてほしい。
この曲も収録されているぞ。
そのアルバムの中に収録されている「机上、綴る、思想」という曲が個人的に好きなのでおすすめする。

KANA-BOON / ワールド【2013.1.14 HighApps SPECIAL】

出典:youtube

暴れるベース、叫ぶギターボーカル、弾き狂うギター、楽器が揺れるほどでかい音のドラム…。
なんと、この映像のライブではKANA-BOONがオープニングアクトをつとめていたそうだ・・・!
恐ろしい…。後に、ノリに乗ってこんなにもビッグな存在になるなんて。
しかしきっと、まだまだ上へと進んでいくのだろう。これからも楽しみだ。
(ちなみに、めしだが着ているTシャツはキュウソネコカミのTシャツだ。この頃はまだキュウソはメジャーデビューしていない…!エモい!笑)

独特な彼らの世界観にひきこまれますね。
聴いていて気持ちいロックです!

PVをみて歌を覚えてみましょう♪

この記事を友達に教える
  • つぶやく
  • シェア

同じカテゴリーの記事

大貫亜美は略奪婚だったの⁈実は韓国人って本当?性格が悪い⁈娘の学校やインスタグラムもご紹介!

「アジアの純真」を筆頭に数々のミリオンヒット曲を持つPUFFYの大貫亜美!夫でTERU(GLAY)とは略奪結婚だったのか⁈韓国人だと思われることもある大貫亜美、真相は?大貫亜美の人見知りな性格が災いしているのかもしれませんが性格が悪いとの噂も!気になる娘の学校やインスタグラムも詳しく見ていきましょう!

2017.10.10

槇原敬之が薬で逮捕時、一緒にいた男性と結婚?歯を治療しない理由は?ツアーやコンサートの情報も!

歌手の槇原敬之さん。マッキーの愛称で親しまれ数多くのヒット曲を世に送り出しています。カラオケの定番曲もたくさんありますよね。薬を使用し逮捕された過去もあるマッキーですが、ゲイの噂が絶えない中まさかの結婚していたという噂も!相手は女性?男性?その他にも気になることを色々とまとめました!

2018.01.11

関連記事

河原みのりは結婚していた?!旦那とは?ブログからわかる私生活や胸をマッサージされて感じている動画や画像について

パチンコライター、タレント、元グラビアアイドルとして幅広く活躍する河原みのりさん。そんな彼女が2016年2月に結婚していた気になるお相手の情報や、ブログから垣間見える私生活、セクシーすぎる動画のまとめなどをリサーチしてお届けいたします!

2017.08.18

岩井ジョニ男のスーツはデヴィッドボウイの影響?嫁がタモリに激怒!?おもしろいネタや画像まとめ!

タモリさんの付き人として運転手をされていたお笑い芸人の岩井ジョニ男さん。スーツでビシッと決めているのでかっこよく、ブランドが気になる人も多いようです。そんな岩井ジョニ男さんはデヴィッドボウイに影響を受けたという話があったり、嫁がタモリさんに激怒したとの話もあります。それらの真相やおもしろい画像やネタについてまとめました!

2017.10.26

佐々木孫悟空は虫を食べて大丈夫!?彼女は!?死亡説の真相は!?ヤスデを食べた!?虫を食らうユーチューブを調査!

虫を食べる芸風でおなじみの佐々木孫悟空さん。生きた虫を本当に丸食いしている!?虫を食べて体は大丈夫なのか!?彼女がいる!?ネットでささやかれている佐々木孫悟空さんの死亡説はホント!?その真相は!?ヤスデを食べた!?過去に食べた虫の種類は!?佐々木孫悟空さんの虫を食らうユーチューブを調査しました!

2017.10.04

関連するキーワード

キーワードからまとめ記事を探す

Dailyランキング

Weeklyランキング

Monthlyランキング