話題の芸能ニュースはここ!

北川悦吏子が難病を告白!聴神経腫瘍とはどんな病気?闘病生活がドラマのセリフにも!代表作は?

数々の大ヒット恋愛ドラマを生み出し「恋愛の神様」と呼ばれた脚本家の北川悦吏子!そんな北川悦吏子が難病を患っていたことを告白!炎症性腸疾患とはどんな病気なんでしょうか?その後は突然左耳が聞こえなくなり聴神経腫瘍と診断。自身の体験を基にしたセリフをドラマ「オレンジデイズ」に使用!過酷な闘病生活の内容とは?

  • goodnews
  • 2017.12.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北川悦吏子のプロフィール

北川悦吏子って?

名前:北川悦吏子(きたがわ えりこ)
生年月日:1961年(昭和36年)12月24日
出身地:岐阜県美濃加茂市 
血液型:B型
学歴:早稲田大学第一文学部卒業
肩書:映画監督、脚本家、エッセイスト

脚本やエッセイストとしても活躍。

出典: iwaiff.com

脚本やエッセイストとしても活躍。

北川悦吏子さんは、大学を卒業後1980年に広告代理店に入社。半年で辞めたあとは、「にっかつ撮影所」に務めながら脚本を学ぶようになりました。

スタンフォード大学コンピューターサイエンス科学科客員研究員を経て現筑波大教授の北川高嗣氏は実兄にあたります。


ドラマの世界観は脚本で決まる。

北川悦吏子さんが「月曜 女のサスペンス」で「赤い殺意の館」編を共同執筆し、脚本家デビューを果たしたのは1989年のことで、注目を集めるようになったのは1991年放送の「世にも奇妙な物語」の「ズンドコベロンチョ」からです。

北川悦吏子は「恋愛の神様」!代表作は?

大ヒットドラマ「素顔のままで」

出典: www.youtube.com

大ヒットドラマ「素顔のままで」

1992年に安田成美と中森明菜のダブル主演で話題を呼んだ「素顔のままで」がヒットし、続く1993年にはトレンディドラマの女王と謳われた柴門ふみ原作の「あすなろ白書」の脚本を手掛けるなど、作品にも恵まれて「恋愛の神さま」と言われるようになりました。

キムタクもかわいい「あすなろ白書」

2000年に木村拓哉と常盤貴子の主演で放送された「ビューティフルライフ(Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜)」は、異例の平均視聴率32.3パーセントを叩き出し、最高視聴率は41.3パーセントという伝説的な記録を打ち立てました。

ビューティフルライフ

この業績によって、北川悦吏子さんは第18回向田邦子賞と第8回橋田賞を受賞し、2016年に「月に祈るピエロ」「月に行く舟」「三つの月」などの脚本を手掛けて「CBC小嶋賞」を受賞しています。

北川悦吏子が難病を告白!炎症性腸疾患とは?

激しい痛みを伴う炎症性腸疾患

出典: pixabay.com

激しい痛みを伴う炎症性腸疾患

そんな北川悦吏子さんは、10万人にひとりという確率で発症すると言われる指定難病「炎症性腸疾患」に罹っていることをカミングアウトしています。

1999年の人間ドッグで発覚したという「炎症性腸疾患」とは大腸の粘膜に潰瘍ができる病気で、ときに出血をともなう下痢や腹痛がおもな症状です。

炎症性腸疾患

命に関わる病気ではありませんが、痛みが強いことや原因が分かっていないというところが厄介な点で、北川悦吏子さんの場合、大腸の全摘という手段に踏み切ったということです。

潰瘍性大腸炎は、直腸から連続的に上に向かって進むという特徴があり、直腸から結腸全体に広がることもあります。平成25年の統計によれば、日本国内の患者数は166,060人で、発症率はアメリカの半分以下とも言われます。

潰瘍性大腸炎が治る本

女性では平均25歳から29歳をピークに発症しますが、男性は少し早く20歳から25歳までがピークです。また、喫煙者は発症しにくいとのデータもあります。

北川悦吏子が再び聴神経腫瘍に!

聴神経腫瘍

さらに、北川悦吏子さんは「聴神経腫瘍」という病気も抱えており、現在のところほとんどの聴力を失っているということです。腫瘍自体は良性のものですが、聴神経を包む細胞から発生するため、初期の段階で耳鳴りやめまい、耳が聞こえにくいという症状が現れます。

耳鳴りしか聞こえなくなる「聴神経腫瘍」

出典: pixabay.com

耳鳴りしか聞こえなくなる「聴神経腫瘍」

腫瘍が大きくなれば周囲の神経を圧迫して機能に支障をきたすようになり、顔面のしびれやモノが二重に見えるといった視力障害、歩行障害のほか、食べたものがうまく飲み込めないという嚥下障害などを引き起こします。

北川悦吏子自身の体験がドラマ「オレンジデイズ」のセリフに!

オレンジデイズ

2004年に妻夫木聡と柴咲コウ主演で放送されたドラマ「オレンジデイズ」は、角川書店のエンターテインメント雑誌「野性時代」で同時に連載されていた北川悦吏子さんの小説です。

ドラマ中に登場する「オレンジの会」のメンバーをはじめとする人物のセリフは、すべて俳優をイメージして書かれた「あて書き」といわれる手法で決められたものでした。

「萩尾 沙絵」役を演じた柴咲コウ

北川悦吏子さんの手掛ける脚本に病気の話が多いと思ったのは、どうも気のせいではなかったようです。「オレンジデイズ」は、炎症性腸疾患の闘病中に執筆された脚本ですが、北川さんが痛みに耐えかねて「何で私ばっかりこんな目に遭うの」と口走ったとき、旦那さんから言われた「君はわがままだ」という言葉は、そのままドラマ中のセリフになりました。

リアルに伝わってくるセリフの裏側。

出典: nippo-ent.com

リアルに伝わってくるセリフの裏側。

ドラマ中では妻夫木聡さん演じる結城櫂が、萩尾沙絵(柴咲コウ)に向かってこのセリフをぶつけています。激痛に耐えきれず泣き叫ぶ妻に「わがままだ」と言い切った旦那さんは、どんな思いだったことでしょう。

厳しい言葉のようにも思えますが、考えようによっては心の中で妻と一緒に泣き、そんな自分を叱咤しているようにも思えるのです。本当のところは分かりませんが、セリフがドラマで使われたことや、ドラマの視聴率が真実を物語っているのではないでしょうか。

北川悦吏子は闘病生活中にも執筆していた!

ヒロインの名前にもこだわった「半分、青い。」

出典: www.kyodo.co.jp

ヒロインの名前にもこだわった「半分、青い。」

2018年に始まるNHK連続テレビ小説の第98作「半分、青い。」は、北川悦吏子さんが脚本を手掛けることが決まっています。NHKでは「運命に、似た恋」以来2作目で、朝ドラは初めてという北川さん。発表の段階ですでに聴力を失っており、「創作魂に火が付いた」と意欲を語っています。

「半分、青い。」のヒロインは、北川さんと同じ耳の聞こえない女性です。「オレンジデイズ」は炎症性腸疾患で過酷な闘病生活中に執筆された作品でしたが、今回は聴力を失った脚本家がヒロインにリアルな命を吹き込みます。

はじめは落ち込んだけれど、片耳が聴こえない状態はイマジネーションが湧きやすいと語る北川さん。まさに命を削って描き出される物語に、いまから期待が膨らみます。

この記事を友達に教える
  • つぶやく
  • シェア

同じカテゴリーの記事

池田大作が脳梗塞で死亡説も!今現在も生きているのか?韓国人って本当?個人資産も徹底調査!

創価学会の名誉会長として50年以上にわたり学会を牽引した池田大作!脳梗塞で車椅子や、両足切断など様々な病気による死亡説も出回っていますが気になる真相は?そんな池田大作の個人資産が凄いと言われていますが一体いくらなんでしょうか?また、韓国人と言われているのはなぜなのか、今現在生きているのかも詳しく調べてみました!

2017.11.07

石井竜也のファンブログがすごい?!まい・mayumi・もっぺの正体は?2chやTwitter検索からの評判や娘についてなど

米米CLUBのボーカルとして、その甘い歌声で人気者となったミュージシャン、音楽プロデューサー、映画監督の石井竜也さん。そんな石井さんのファンブログがすごいと話題なんです!そのすごさの詳細についてや、2chやtwitter上での石井さんの評判、娘さんなどについて調べてみました。

2017.09.27

ビビアン・スーの画像まとめ!美しすぎる台湾出身タレントの現在の写真&ヌーディ画像!出産しても体系が変わらない!?

台湾出身でタレント、歌手、女優として活躍しているビビアン・スーさん。1997年に結成した『ブラックビスケッツ』は翌年NHK紅白歌合戦に初出演し注目を集めその後数々の賞を受賞しました。今回はそんな美しすぎる台湾出身タレントビビアン・スーさんの出産後のスタイルやヌーディ画像が話題となっていたのでたくさんまとめてみました。

2017.11.03

河原みのりは結婚していた?!旦那とは?ブログからわかる私生活や胸をマッサージされて感じている動画や画像について

パチンコライター、タレント、元グラビアアイドルとして幅広く活躍する河原みのりさん。そんな彼女が2016年2月に結婚していた気になるお相手の情報や、ブログから垣間見える私生活、セクシーすぎる動画のまとめなどをリサーチしてお届けいたします!

2017.08.18

関連するキーワード

キーワードからまとめ記事を探す

Dailyランキング

Weeklyランキング

Monthlyランキング