話題の芸能ニュースはここ!

「シュガー」は結婚式定番ソングに!死ぬまでにライブに一度は行きたいマルーン5の名曲PVまとめ

アルバムを発売するたびに大ヒットを飛ばすアメリカの人気バンド、マルーン5。「シュガー」は日本でも結婚式の定番ソングになりつつありますね。死ぬまでに一度はライブに行く価値のあるクールなバンド、マルーン5の名曲の数々をPVとともにまとめてみました。

  • esproge
  • 2017.11.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルーン5の名曲まとめ

マルーン5(英: Maroon 5、マルーンファイヴ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド。1994年から4人組バンド「カーラズ・フラワーズ」(Kara's Flowers)として活動していたが、5人編成になった2001年からバンド名を「マルーン5」(Maroon5)と改名して活動開始。

出典:マルーン5 - Wikipedia

Maroon 5 - Cold ft. Future

出典:youtube

2017年2月14日バレンタインデーにアルバムとしてリリース。
YouTubeでは7800万回以上再生されています。
マルーン5と実力派ラッパーのFutureがコラボして作り上げた作品です。
ノリノリで今までにないマルーン5の楽曲になっています。
2016年12月にロサンゼルスのダウンタウンで撮影されたMVです。
麻薬中毒者の幻覚症状や寒気などを絶ちきるといった内容の曲なんです。
日本ではあまりこのような曲は世には出てきませんよね。
幻覚症状で女性が動物に見えたり漫画のヒトコマみたいになったり色々衝撃的なの映像になっています。
曲名が冷たいです、まあそのまんまな和訳ですね。

Maroon 5 - Sugar

出典:youtube

2015年1月15日リリースされています。
2013年アルバムVにも収録されていています。
Vのアルバムでは一時離脱していたジェシーが復帰して活動しています。
シュガーというのは、甘い砂糖の事だ思ってましたけどその甘いじゃあなくて一時期流行ったギャグに近いの甘いなんですよね。
SugarでのMVでは結婚式にサプライズゲストのように現れて新郎新婦がおどろかせていました。結婚式でマルーン5と共演していて幸せそうでうらやましいですよ、一生の思い出になりますね。
私なんて結婚式はとうの昔に過ぎ去りましたよ。

Maroon 5 - Maps (Explicit)

出典:youtube

2015年リリースされています。
かなり衝撃的なの内容のMVですよね。
そういうのが苦手な方はちょっときついかもしれません。
事故にあった恋人の無事を祈って病院にくるところから始まる感じですが最初だけみたら心配してどうしようもない彼の心境は大丈夫かなと思う感じなんだけど、それが他の女とイチャイチャしてた現場を見たあとに事故にあって亡くなった彼女はずっと忘れられないですよね。
自分が許せなくなります。
ずっと一緒にいたいけど自分の過ちで終わってしまう失恋のような悲しい曲です。
好きな人が亡くなるなんて考えられないよね、実際私も元彼を災害で亡くしたからそういう気持ちは凄くわかります。

Maroon 5 - Don't Wanna Know

出典:youtube

2016年にリリースされています。
ラッパーのケンドリック・ラマーとコラボした曲です。
ラップの部分はケントリック・ラマーは恋人の事を考えて作ったラップを18秒にして歌っています。
メンバーが着ぐるみを着ての登場しますが可愛らしくて似合っていますね。
日本にも馴染みのポケモンキャラを意識しているようです。
ポケモンといったらポケモンGO全世界ではやりましたね。
その頃にリリースされたからポケモンなのかな。
曲は、昔の恋人を想い歌っているのにあんな服装しているから違和感がありすぎますね。
MVにはかわいらしいものもあれば他には2パターンあるようです。

Maroon 5 - Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

出典:youtube

2011年4月に放送がされたオランダでのタレントオーディションの番組でアダム・レヴィーン、クリスティーナ・アギレラが審査員だったときにコラボし初めて披露されました。
ミックジャガーが曲の元になっているようで曲名にもジャガーと入っています。
2012年にはアメリカにて労働力が高くなると言われる曲に選ばれました。
18ヵ国で大ヒットし1位を獲得しました。
MVにはミックジャガーが所々出てきます。
若い頃のミックジャガーはイケメンですね。
それに負けずにアダム・レヴィーンもイケメンですけどね。
テンポがいい感じですがコラボレーションが凄くマッチしていていい曲調になっています。

Maroon 5 - Animals

出典:youtube

2014年7月に結婚したアダム・レヴィーンが10歳年下妻にデレデレになっていうのは聞いたことがあります。
この曲ではアダム・レヴィーンが奥さんのモデルのベハティ・プリンスルーと共演してますが少し気持ち悪いんですよね。
よく奥さんが撮影に参加しなぁって思いました。
愛しているからできるんでしょうけどね。
血まみれで抱きあうシーンはかなりヤバイです。
肉屋にくるお客さんに一目惚れしたことからグロい感じがハラハラしちゃいます。
曲名がアニマーズですからね、でも肉の塊にしちゃうのはね。
気持ちが悪いけど演じているマルーン5は真剣なんですよね。

Maroon 5 - Payphone (Explicit) ft. Wiz Khalifa

出典:youtube

2012年4月18日配信スタート。
2012年6月アルバムオーヴァーエクスポーズドに収録されています。
映画顔負けなカーチェイスシーンすごいですよね。
日本のMVにはなかなかないし真似が出来ないアメリカならではです。
高そうな車が最後は無惨にボロボロになっていましたね。
スタントマンとか使っての撮影そうだけどマルーン5も登場するから映画のシーンを見ているようでした。
おじゃまっぷの番組で起用されました。
ラップがあるのにテンポが凄くよくてポップのような曲が凄くいいですよ。

Maroon 5 - Sunday Morning

出典:youtube

2001年には5人組になりマルーン5としての活動初めて初のアルバムが2002年アメリカ2003年日本で今から14年前にリリースされたアルバム: ソングス・アバウト・ジェーンに収録されています。
アルバム名に「ジェーン」とありますがそれはアダム・レヴィーンの当時付き合っていた恋人の名前でそのときに作られた曲は元恋人を元に作られた曲ばっかりです。
この曲も恋人を元に作られて愛がいっぱいな感じの曲だから結婚式で使用される曲なんですね。
2005年にヴィッツのCM曲に起用されました。
アルバムは今までに全世界で1000万枚セールスしました。

Maroon 5 - Maps (Explicit)

出典:youtube

自分の足跡をマップでたどるみたいな曲です。
曲は凄くいいのですがMVは苦手な人もいるぐらい不評が出ています。
私は最初の方は凄くいいのに後々最低な男にがっかりしちゃいましたよ。
ビルボード・ミュージック・アワード2013トップ・ホット100・アーティストに選ばれました。
第41回アメリカン・ミュージック・アワードフェイバリット・アダルト・コンテンポラリー・アーティスにも2013年には受賞しました。

Maroon 5 - Don't Wanna Know (Audio) ft. Kendrick Lamar

出典:youtube

2016年10月にケンドリックラマーとコラボしてサプライズリリースされました。
その1か月前にはアダムレヴィーンに女の子の赤ちゃんが生まれて今は一児のパパになっています。
その頃にツアーをやっていたんですが妻が出産をすることを考えて一時中断して生まれてからツアーを再開したとは何と愛妻家何でしょうか。
うらやましいですね。
後はこんなエピソードもありますよ、娘がママかパパをどちらか最初に言うか奥さんと争っていた時期があります。
この曲は、別バージョンの m v があります。
そのMVはかわいくてこちらはクールでかっこがいいですね。

Maroon 5 - Cold (Live From The Ellen DeGeneres Show/2017)

出典:youtube

エレンの部屋で歌われた時のMVです。
エレンの部屋とは2003年9月8日から放送が始まった大人気トーク番組です。
司会はエレン・デジェネレスがつとめていて日本の笑っていいとものウキウキウォッチみたいな感じですね。
放送も今までに1500回以上を超えています。
それにアダム・レヴィーンな娘の名付け親がエレン・デジェネレスだと言うことにも驚きですね。
コールドは降られて悲しい男性の事を表した楽曲とも言われます。
クールなポップ感はなんともいえないですけどね。
Coldはバンドの新たな方向性に向かっています。

Maroon 5 - This Love

出典:youtube

ストレートな曲名ですよね。
この愛って人それぞれの形があるけどマルーン5は男性をターゲットにしている曲です。
それがまた凄くいいし私はこの曲が一番好きですね。
マルーン5の原典とも言える2002年に発売したデビュー曲です。
今に比べたらアダム・レヴィーンが若いしあか抜けてないかんじですね。
私的には今のアダム・レヴィーンがダンディーで好きですね。
好きだった彼女との別れを経験して初めて愛に気づいた見たいな曲ですよね。
後悔しない恋愛しないといけないなぁって思う曲ですよね。

Maroon 5 - Misery

出典:youtube

この曲はずっと一緒にいたい人いるのにそれが実現しないからなんか腑に落ちない感じがテーマになっています。
MV衝撃的な映像ですよね、女性にアダム・レヴィーンがやられまくってボコボコにされています。
女性はキレたら怖いいきものですからね。
そんなに怒らせたんだったら何か原因があるんですよね。
バンドメンバーも爆破、炎上した建物をオフに投げやその他の災害車に轢か叩か、刺されている衝撃的な感じです。
2008年日本の武道館ライブでも歌われた曲です。
会場ではすごい歓声と熱気にみちあふれていたそうです。
ボコボコにしたほうは絶対にすっきりするけど何か傷は残るよね。

Maroon 5 ft. Future - Cold (RetroVision Remix)

出典:youtube

2017年のショーが証明されたように、それはスマートな変更をしています。
Levineのスムーズなファセットはバンドの代表的な楽器です。彼はミルウォーキーで騒がずに歌いましたが、「冷たい」(そして「彼女は愛される」という言葉の音)だけが、呼吸するのに十分な余裕を与えられたといっているアダム・レヴィーンがいます。
ドレイク、リアーナなどすごい人気のあるラッパーがコラボしているだけあって最高です。
これまでの曲は、トラップ調の曲ばかりでしたが今回はちがいます。

Maroon 5 - One More Night

出典:youtube

レゲエの要素を取り入れた曲についてアダム・レヴィーンは「単に明るいポップ・ソングではなくて、ちょっとダークでエッジが効いているところが気に入っている」といっていたそうです。
ヒットチャートは、アメリカのBillboard Hot 100に1位に輝きました。
2016年、9月25日に初のオールタイムベスト『Singles』にも収録されています。
マルーン5のMVは今までに29億回以上再生されています。

以上、マルーン5の名曲まとめでした。

この記事を友達に教える
  • つぶやく
  • シェア

同じカテゴリーの記事

アルバムの売上は世界クラス!マドンナのPV15選

アメリカ出身のシンガーソングライターであるマドンナ。女優、映画監督、文筆家、実業家としても活躍されています。その名を知らない人は世界でいないというほどの世界的スターです。「全世界で最も売れた女性レコーディング・アーティスト」そして「史上最も成功した女性アーティスト」と認定されています。そんなマドンナのPVを集めました!

2018.01.17

年齢を重ねても美しい!7オクターブの歌声マライア・キャリーPVまとめ

7オクターブの音域を持つ歌姫マライア・キャリー。その可愛らしさとセクシーさを併せ持つ天使の歌声はいまだ衰える事なく瑞々しい魅力に溢れています。しっとりと聞かせるナンバーからPOPで弾ける名曲まで作品ごとに違う一面を見せてくれる懐かしいマライアの映像を一緒に楽しめるPVを集めてみました!

2018.01.22

関連記事

佐々木孫悟空は虫を食べて大丈夫!?彼女は!?死亡説の真相は!?ヤスデを食べた!?虫を食らうユーチューブを調査!

虫を食べる芸風でおなじみの佐々木孫悟空さん。生きた虫を本当に丸食いしている!?虫を食べて体は大丈夫なのか!?彼女がいる!?ネットでささやかれている佐々木孫悟空さんの死亡説はホント!?その真相は!?ヤスデを食べた!?過去に食べた虫の種類は!?佐々木孫悟空さんの虫を食らうユーチューブを調査しました!

2017.10.04

喜多嶋舞は芸能界を引退?現在は?香川照之と熱愛関係だった?息子との関係は?

元光GENJIの大沢樹生とできちゃった婚で結婚した喜多嶋舞。その後離婚し別の一般男性と再婚しましたが、DNA鑑定により大沢樹生と一人目の息子との間に血縁関係がないことが判明しました。大きな議論を巻き起こしたこの事件ですが、喜多嶋舞は最初から全てわかっていたのではないか、最低な女だと批判され芸能界を引退したようです。そんな喜多嶋舞についてまとめました!

2017.11.22

面白いのになぜ売れない⁉東京ダイナマイトの漫才(ネタ)

[報告] ナシ 「まとめの説明・タイトル完了」 漫才(ネタ)の面白さには定評があり、M-1では決勝もしくは準決勝まで何度も勝ち上がってきた東京ダイナマイト。TVでも敢えて万人受けするものではなくシュールなコントで勝負する男気あり。今後の活躍・躍進に期待大の彼らの珠玉の漫才(ネタ)15選をお届けます。これで芸人からも愛される理由がわかるはず⁉

2017.12.21

関連するキーワード

キーワードからまとめ記事を探す

Dailyランキング

Weeklyランキング

Monthlyランキング